日工の技術雑誌

配管技術 2014年02月号 PDF版
商品コード:
H1402

配管技術 2014年02月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
通常価格/
2,000 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○ADSと水利用の技術/東京工業大学/北川能
水道水を用いた清浄性を有する新しい水圧駆動システムADSにおけるエネルギー有効利用の手法を解説し、さらにADSで発生する可能性のある管内圧力ケージのMATLABを用いた基礎的解析について述べる。

○LNGタンク圧力シミュレーション技術について
/北九州エル・エヌ・ジー(株)/上田達
LNG受入基地の課題の一つであるBOG処理の効率化に対し、当基地での実績値解析を行い、運転状態に則したBOG発生量の予測、LNGタンク圧力シミュレーションソフトの開発について紹介する。

〔設計〕
○事例に学ぶ圧力容器及び配管系の耐圧試験の安全対策(第2回)
/日揮(株)/佐藤拓哉・山田靖・佐野公俊・小笹山弘之・片岡俊二
耐圧試験は圧力容器の製作及び建設現場における配管系の建設における重要なプロセスである。しかし、耐圧試験は大きなリスクを伴うものであり、十分な安全対策が必要である。第2回は、圧力を負荷する試験の種類と目的、耐圧試験のリスク、圧力容器製作工場における安全対策の実施例について解説する。

○弾塑性サポート支持配管系の最適耐震設計
/大阪府立大学/新谷篤彦・伊藤智博
本稿では、配管系の耐震設計において、配管系とサポート双方の健全性を考慮した最適耐震設計の概要について解説する。また、確率論に基づいた最適耐震設計の概要についても解説する。

○地上設置型フート弁代替バルブに関する考察
/(株)イシザキ/千葉和典
本稿ではポンプ吸込み側に使用する「フート弁」の不具合を解消し、省エネにも適応可能な「スモレンスキフートバルブ」についてその特徴、採用事例や省エネ効果について紹介する。

〔施工〕
○バッキングレス全層自動MAG溶接法の開発
/日鉄住金パイプライン&エンジニアリング(株)/西島崇泰・松廣克之
銅裏当て無しで全層を自動MAG溶接で行うバッキングレス全層自動MAG溶接法を開発した。シールドトンネル内における500A以下の高圧ガスパイプライン建設では、初層TIG溶接+残層MAG溶接を標準溶接方法としてきたが、本法により大幅な能率向上を達成した。本法の開発状況と国内初の現地適用状況を報告する。

○レーザ・アークハイブリッド溶接
/(株)栗本鐵工所/山本尚嗣・廖金孫/大阪大学/中田一博
本稿ではハイブリッド溶接の基本原理、特徴および装置構成を紹介した上で、化学装置に用いられるチタン、チタン合金及びニッケル基合金のハイブリッド溶接の実験結果を紹介する。

〔運転・管理〕
○Thru-VUシステムによる保温配管放射線検査
/(株)シーエックスアール/白石時宜
本稿では、保温配管の腐食検査を保温上から実施可能なスクリーニング検査技術『Thru-VU』を紹介すると共に採取データの実例を紹介する。

〔法規・規格〕
○溶接材料規格(ISO/AWS/JIS)の最新状況)
/(一社)日本溶接協会/横田久昭
本稿では、溶接材料に関する国際規格(ISO)の制定・改正、及びそのISOに整合化したJIS改正の状況を報告し、合わせて、アメリカ溶接規格(AWS)との対比を含めて新旧規格の改正内容を解説する。

○ASME B16.5及びB16.34発展の歴史 14/(株)五陵社/児玉和郎
フランジ、管継手、バルブの規格ASA B16.5-1953からASME B16.5-2009及びASME B16.34-2009までの規格における付属書の推移について述べる。

■連載:世界のLNG輸入国と輸出国 第24回
○LNG輸出国:インドネシア/慶應義塾大学/吉武惇二
1970年代から2000年代半ばまで世界最大のLNG輸出国だったインドネシアは2000年代後半に国内市場向けガス供給に関する議論を重ねた結果、LNG輸出を削減して国内市場向けガス供給に振り向けることを決めた。

■製品技術情報
○ボイラー溶射管への高周波加工技術の応用
/第一高周波工業(株)/高崎伸公・竹屋昭宏
ボイラー管に施される自溶合金溶射において、高周波加工技術(高周波加熱・高周波曲げ)を利用する事で、皮膜と基材との金属学的結合に有利となり、結果皮膜本来の性能を充分に発揮することができるようになる。

○CAD環境不要の3Dレーザ計測ビューア
/東芝プラントシステム(株)/岩田章裕
三次元レーザ計測のデータは、点群処理用のソフトの開発が飛躍的に進んだことで、本技術のプラントや工場等への適用が拡大している。一般に点群データや3DCADを作成して使用することが多いが、本稿では、3DCADソフトウェア不要の環境下にて三次元計測データを有効活用できる三次元レーザ計測イメージビューア「PanpMap」について紹介する。

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP