日工の技術雑誌

建設機械 2014年01月号 PDF版
商品コード:
C1401

建設機械 2014年01月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
通常価格/
2,000 円(税込)
■特集:最近の基礎工法と施工機械
○基礎工法と施工機械-DCS工法
(相対攪拌式深層混合処理工法)/DCS工法研究会
施工性と品質の確保を目指し、従来の工法の問題点やトラブルの原因の解消に対応したDCS工法(相対撹拌式深層混合処理工法)について述べる。

○圧入工法の最新技術/(株)技研製作所/木村育正
本稿では最新の圧入技術として、複合式圧入機、ジャイロプレス工法、コンビジャイロ工法、上部障害クリア工法について解説する。

○小型掘削機SR-20/ソイルメックジャパン(株)/永山殖朗
ケリーバーを搭載したまま輸送できるため、現場での組立てが不要で、作業の段取りが素早くできる。コンパクトな本体にパワフルなロータリーを搭載し、アースドリル工法やオールケーシング工法の他、地中障害物の撤去にも適用できる。

○杭基礎工法の施工管理装置
/三和機材(株)/今井恭二・中川敬史・山崎一雄
杭基礎工法に使われる施工管理装置の基本的構成、積分電流値による支持層到達検知の考え方と、そのグラフの運用の仕方、積分電流値検知に特化した管理装置の紹介、拡大掘削の手法例と管理装置の現状、取り扱いなどについて製作する立場から記述した。

○エコサイトパイル工法/日本基礎技術(株)/永山克彦
本稿では、従来の場所打ち杭工法では必要とされる安定液を全く使用せず、また掘削残土をほとんど排出せずに高品質な杭体が造成できる工法を紹介する。

○バウアーのカッターソイルミキシング(Cutter Soil Mixing)
/日本バウアー/千北幾麿
当社のカッターソイルミキシングは岩盤掘削などで養われたトレンチカッター技術を応用したもので、堅い層にも対応している。そのようなCSM工法の概要や特長、CSM機の紹介、また海外での補助装置の案内などを交えて述べていく。

○基礎相判専用クローラクレーン
/日立住友重機械建機クレーン(株)/竹部勇人
ハンマグラブによる掘削や地中障害物の撤去等、高負荷作業を効率的に行うため、従来ヘビーデューティ機と同じ定格13.5tのハイラインプルウインチを搭載。また、コントロール性を高めた新開発の湿式多板ブレーキを標準装備し、乗用車感覚の操作性をもつ新開発のつり下げ式ペダルを採用。つり上げ性能を高めながらも輸送性を両立させた新発想の“ハイラインプルシリーズ”「1000HLX/1500HLX」を紹介する。

○狭隘空間で活躍する建設機械/(株)藤井組/柴田尚紀
高架下や建屋内など、狭隘・低空頭における杭打ちの建設機械を紹介。ベースマシンはバックホウの0.45m3クラスから0.7m3クラス及び杭打機50tクラスのベースマシンとバリエーションも豊富に揃っており、様々な難関現場に対応が可能である。本稿では、工法及び機械の概要について紹介していく。

○高耐力マイクロパイル工法の最近の施工事例/(株)フジタ/相良昌男
厳しい制約条件で施工可能な高耐力マイクロパイル(HMP)工法は、既設基礎の耐震補強工法として、これまでに多くの実績を挙げてきている。本稿では、標準仕様の施工機械と最近のHMPの適用事例について紹介する。

■技術資料
○削孔時の振動波形による基盤判定方法
/大成建設(株)/近藤高弘・大塚寿次・平山哲也
一般的に基礎杭施工における地盤判定方法として、従来は電流値管理が行われてきた。新たな基盤判定方法として、削孔振動波形を用いる方法を開発した。地下ダムの削孔データを収集し波形解析を行い、新たな判定方法による有効性を確認した。

○画像診断によるコンクリートの点検、調査
/清水建設(株)/久保昌史
赤外線熱画像と可視画像を連続的に同時撮影し、その画像を接合して画像解析することにより、構造物のひび割れや浮き・はく離などの表面劣化を効率的に抽出する非接触型調査診断システムを開発し、鉄道トンネルやコンクリート壁、コンクリートスラブに適用した。

○日本の森林再生のための高性能林業機械
/(一社)林業機械化協会/豊川勝生
林業経営は、木材価格の低迷、林業就業者の減少と高齢化などの要因で十分な素材生産ができない状況にあり、これらの対策として安全で高能率な作業が行える高性能林業機械の作業が期待されている。本稿では最近の高性能林業機械とその作業を紹介する。

■製品紹介
○「安心/安全の現場環境」の提案/日本ヒルティ(株)/牧野貴浩
■業界情報
○2013年7月度 建設機械出荷金額統計/(社)日本建設機械工業会

※ご注意
・CD-Rでの販売となります。
・紙媒体からスキャンした画像データをpdf化しております、元の誌面に起因する汚れ、歪み、またスキャナの不調によるかたむき等はご容赦ください。

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP