機械と工具 2013年12月号 PDF版

機械と工具 2013年12月号 PDF版
商品コード:
I1312

機械と工具 2013年12月号 PDF版

販売価格/
1,500 円(税込)
通常価格/
1,500 円(税込)
■特集:高度加工を支える最新計測技術
○<総論>
高度加工のための計測技術/大阪工業大学/井原之敏
加工に関連する計測技術について、JIS規格を引用しながらICT技術によって飛躍的に進歩した計測技術を紹介するとともに、後半では工作機械の運動精度の計測技術について解説する。

○三次元測定機による高効率計測システム/ミツトヨ/河原井一晃
加工現場における測定機へのニーズは多様化しているが、同時にスループットの向上が求められている。ここでは、現場に対応した三次元測定機と、それによる具体的な計測技術を紹介する。

○最適な機械加工のための最新測定技術/マーポス/小柳典雅
各加工工程に適した機上測定装置が必要とされている。ここでは、それら機上測定を実現する装置を紹介するとともに、加工状態を監視できるインプロセスモニタリングシステムを紹介する。

○生産性向上のための機上計測とモニタリング
/ブルームLMT/中井敦生 
工作機械の主軸プローブによって機上計測を行うソフトウェア、主軸負荷などをモニタリングして工具を管理するシステム、最新の表面形状測定装置ほか、機上計測の最新技術を紹介する。

■特集:ニーズに対応するツーリングの最新技術
○新興国市場の広がりとホルダの役割/エヌティーツール/成澤保廣
日本におけるものづくりには、生産性の向上と高付加価値加工が強く求められている。そのニーズに対応するのが油圧チャックである。その最新機種の構造と特長を紹介する。

○高精度油圧チャック・コロチャック930の新技術
/サンドビック/佐々木正志
工作機械と工具の性能を最大限に引き出すことを狙いとして開発された油圧チャックを、他方式のチャックとの比較を交え、加工事例を示しながら紹介する。

○焼きばめとバランス技術/ハイマージャパン/HAIMER,Andreas
ホルダのコストが、加工物の総コストに占める割合は1%にも満たない。しかし、品質の高いホルダは、全体のコスト削減に多大の貢献を行う。それらドイツ製焼きばめチャックを紹介する。

■現場レポート
○ピストンの高付加価値加工に“中国工具”を使いこなす
「浅間ピストン 株式会社」/編集部
ピストンなど、アルミ合金主体の材料にはダイヤモンド工具が有効である。ここでは、中国製工具を導入、成果を上げている現場事例を紹介する。

■技術解説
○高硬度金型の精密切削のための、工具と加工技術の開発
/日本工業大学/神 雅彦
高硬度金型素材の加工のため、超高硬度切削工具「微細径cBN焼結体エンドミル」と新しい加工技術を開発した。それによる加工事例を紹介する。

■海外レポート
○エモ・ハノーバー2013にみる切削工具、
ツーリングの新技術/松岡技術研究所/松岡甫篁
JIMTOF、IMTS以上に新技術が見られると言われるEMO。そこで発表された最新製品、技術をレポートする。

■連載
○海外技術動向「すぐ隣で手を貸してくれる、
新しい協調型ロボット」/Senior Editor/Patrick Waurzyniak
/ 翻訳協力:上智大学SLO
ロボットの安全性が確保され、機能が向上したため、工場の組立ライン、加工現場などに数多く設備されるなど、使い方に大きな変化が出ている。

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP