日工の技術雑誌

プラスチックス 2013年4月号 PDF版
商品コード:
S1304

プラスチックス 2013年4月号 PDF版

販売価格/
1,500 円(税込)
通常価格/
1,500 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:射出成形の最新トピックス
○射出成形がかなえる、環境にやさしいものづくり
/秋元技術士事務所/秋元英郎
射出成形はどこまで環境にやさしくなれるのか。そのソリューションを紹介する。成形品の表面品位を高めるための高転写やシボ技術は塗装を省く。製品重量を低減する発泡成形は化石資源の使用削減に貢献する。植物由来樹脂やリサイクル材の活用にも触れる。

○レプリカ成形技術を用いた低コストMEMS製造技術
/(独)産業技術総合研究所/栗原一真
真空プロセスを使わず大面積デバイスの作製が可能な印刷技術と、設備投資が少なく製造コストも低い射出成形技術による、MEMSデバイス製造技術を開発した。本技術により、従来は製造コストの高さや生産数量が少ないなどの問題でMEMSを採用できなかった照明分野などへの適用が期待でき、可変配光照明を試作したのでこれらについて紹介する。

○超大型全電動射出成形機の特長/(株)日本製鋼所/伊藤秀冶
自動車分野やOA機器・家電分野などでは生産性の追求に加え、成形品の大型化・薄肉化・精密化が進み、特に電動射出成形機の性能が大型成形品にまで必要とされるようになってきている。このニーズに応えるため、超大型全電動射出成形機の概要と特長について紹介する。

○グローバルスタンダード大型全電動射出成形機の
技術と応用について/宇部興産機械(株)/高取宏幸
大型全電動射出成形機の先駆者としての実績を活かして、グローバルスタンダードとしての標準機能と高付加価値成形にも対応できる拡張機能性を備えた、当社独自開発の大型全電動射出成形機の特徴を紹介する。

○高混練射出成形機での添加剤分散状況の確認
/(株)ソディック/田中勇気
2軸可塑化装置搭載射出成形機は、安定成形を誇るV-ライン射出成形機の可塑化部分に、2軸可塑化装置を搭載させた画期的な射出成形機である。材料の高混練および均一分散が可能であり、ペレット化工程を省略できる。本稿では混錬及び分散性能についての実験結果をもとに解説する。

○CFRPオンラインブレンド成形機による
高強度複合化技術/東芝機械(株)/桃野政道
サイクル短縮、コスト削減など課題を持っている炭素繊維強化樹脂(CFRP)に対して、熱可塑性樹脂を直接成形するオンラインブレンド成形法を提案し、その成形事例、及び熱可塑性プリプレグ材とのハイブリッド成形を紹介する。

○安定性を追求した新型電気式射出成形機の特徴と成形事例
/日精樹脂工業(株)/倉沢哲夫
新型電気式射出成形機「NEX-シリーズ」は、安定性を追求した新可塑化装置と、操作性と機能性の向上を目指し、便利で使い易い高付加価値ソフトを内蔵した新コントローラを搭載し、高品質成形を実現した。本稿では、NEX-シリーズの概要・特長を紹介する。

○導光板専用射出成形機の特徴と成形事例/(株)名機製作所/阿部和章
昨今、スマートデバイスの市場は急成長している。当社では導光板専用成形機“LGPシリーズ”を販売してきたが、本稿では射出プレス成形法を使用したタブレット型端末導光板専用射出成形機「LGP180H」を紹介する。

○パージのメカニズムに基づいたパージ剤の選定と使いこなし
/ダイセルポリマー(株)/脇田直樹
色替え、材料替えの効率化のツールであるパージ剤は、市場に非常に多くの種類が存在するが、その作用機構はほとんどあきらかにされていない。本稿では、通常の樹脂のパージのメカニズムを簡単にまとめ、これを基に、セルパージNXの特長や使用法を紹介する。

■一般原稿
〈展示会レポート〉
○オートモーティブワールド/ネプコンワールド/ライティングジャパン
/安田ポリマーリサーチ研究所/安田武夫

〈解説〉
○回路素子自動形成型の熱可塑性樹脂基板への埋込方式技術
/仙台高等専門学校/鈴木勝彦
○エポキシ樹脂の構造制御による高強靭・高熱伝導材料
/関西大学/原田美由紀
○高分子によるソフトチューナブルレーザ
/(独)物質・材料研究機構/古海誓一
○高分岐バイオポリエステルの自己配向を利用した
高耐圧発泡体の作成/北陸先端科学技術大学院大学
/金子達雄/立山誠治・Manu Chauzar

■連載
○有機化学から見た高分子化学 第28回
/名古屋工業大学/齋藤勝裕
○資源、環境、エネルギーそしてプラスチック 第18回
/東京医科歯科大学/宮入裕夫
○コラム 私だってアイラブ・プラスチック 第3回
/当銀美奈子

◆プラ工連便り ◆ISO/IEC/JIS Plastics事務局便り ◆工業統計 
◆イベント ◆業界短信 ◆ニュース 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP