機械と工具 2013年04月号 PDF版

機械と工具 2013年04月号 PDF版
商品コード:
I1304

機械と工具 2013年04月号 PDF版

販売価格/
1,500 円(税込)
通常価格/
1,500 円(税込)
■特集:求められる金型とその加工技術
○金型加工技術の現状と将来/九州工業大学/鈴木 裕
厳しい競争の中で、金型の高度な加工技術が必要とされている。ここでは、それに特化した開発事業として、次世代プロファイル研削盤、大型超精密マシニングセンタ、不等リード不等ピッチ工具、長い工具長工具、金属造型技術を紹介する。

○経済面から見た金型企業の現状と経営革新
‐その国際化と測定・解析能力の構築‐/東京経済大学/山本 聡
金型企業には事業継続・発展のために自社の経営体制の変化が強く求められている。ここでは、取引面、技術面の2つの視点から、国内金型企業における事業継続・発展プロセスを見る。

○ものづくり産業振興のための金型人材育成
‐人材育成から研究開発、そして沖縄の産業振興へ‐
/沖縄県金型技術研究センター/金城盛順・泉川達哉・松本幸礼
沖縄の強みは若年層の人口が多く、工業系の教育機関も充実していること。沖縄の産業振興につながる、優秀な金型技術者を育成する産学官一体となった取り組みを紹介する。

○金型の高生産性・高面品位を実現する「機電情知一体」技術
/オークマ/梁谷 大
独自の「機電情知一体」技術によって開発された各種マシニングセンタと、そこに搭載されている新技術を紹介する。

○高品位金型製作のための加工技術/牧野フライス製作所/金田英治
まず、金型に求められる「より精密で、より高品位な加工」を実現するための制御技術を紹介し、さらに各種加工事例を紹介する。

○ワイヤ放電加工機による金型づくりの最適化
‐グローバルな金型づくりを支援する新開発SLシリーズの特長‐
/ソディック/酒谷幸男
新型ワイヤ放電加工機SLシリーズを取り上げ、高速加工・高品位加工を実現する最新加工技術、またそれを支える周辺技術などについて紹介する。

○金型製作のための最新コンピュータ活用技術
‐システムをカスタマイズして、より高度な利用技術を確立‐
/NTTデータエンジニアリングシステムズ/櫻田祐二
金型製作では、システムをカスタマイズして自社の設計スタイルにフィットさせ、より高度な利用技術確立したいという要望は強い。ここでは、金型設計の標準化の手法と効果を紹介する。

○金型加工、トータルソリューションの提案
‐荒加工から仕上げ加工まで、刃先交換式からソリッド工具まで‐
/三菱マテリアル/河野公一
加工難易度が高い被削材を対象に、荒加工から仕上げ加工まで、上手な加工事例を、工具とCAMを交えて紹介する。

■特別企画「INTERMOLD 2013」出展製品ガイド
○工作機械
○工具・ツーリング
○システム、CAD/CAM・制御機器
○計測・工作用機器、その他関連機器
○小間図・出展者リスト

■インタビュー
○全日本製造業コマ大戦優勝チーム 
チームシオン 山田 健 氏にきく/編集部/小山 宏

■特別寄稿
○切削加工工作機械の最新技術動向を読み解く‐JIMTOF2012の分析より‐
/上智大学/清水伸二・坂本治久・小林康記・中村恭子
上智大学工作機械研究会では、JIMTOF2012にて、主に切削加工工作機械の調査を行った。その結果の分析から、最新の工作機械技術動向を読み解く。

■解 説
○武器輸出三原則に抵触しないための基礎素養を
‐工作機械にみる諸刃の剣‐その2/東京工業大学名誉教授/伊東 誼
今回は、軍事技術の民生技術への転用について具体例を示しながら解説し、さらに工作機械にみられる諸刃の剣の具体例を示す。

■注目技術
○耐熱合金加工用工具シリーズ
‐ドリル、タップ、ミリングの耐熱合金加工事例‐
/オーエスジー/伊藤実朗・伊藤一豊・請井重俊
耐熱合金は、被削性も悪く、工具寿命も短くする難削材に位置づけられている。ここでは、耐熱合金のドリル加工、タップ加工、ミリングそれぞれについて、具体例を示しながら加工技術を紹介する。

■新技術
○CFRPのバリなし穴あけ加工/ギケン/石川義一
■連 載
○海外技術動向「PLMシステム、さらなる拡充で製造現場への浸透をはかる」
/Patrick Waurzyniak/ 翻訳協力:上智大学SLO

○テクニカルエッセイ「研究とヒラメキ?21」〔最終回〕
/日本工業大学/鈴木 清

○ITツールインタビュー
「デジタル技術で製造現場をバックアップする」関ものづくり研究所 
関 伸一 氏にきく/寺崎武彦

商品のご購入はこちらから

個数:

キーワード検索

カテゴリー

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP