日工の技術雑誌

自動認識 2012年9月号 PDF版
商品コード:
Ba1209

自動認識 2012年9月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
通常価格/
2,000 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:医療を支える自動認識
○手術用鋼製器具の個体識別に向けた2次元シンボル表示の将来展望
/名城大学大学院/酒井 順哉・瑞穂医科工業/住谷 健二
/日本医療機器工業会/村田 昭夫・名城大学/高山 実幸
手術用鋼製器具を単品識別することで、感染や器具の体内遺残を防止し、さらなる医療安全を向上させるため、器具本体にGS1-128体系で2次元シンボルをマーキングして安全管理を行うシステム導入が先駆的病院で始まった。マーキング方法には様々な手法があり、どの手法が長期使用による錆発生防止や表面摩耗などの実用面に強いか検証した。

○錠剤の払出装置におけるバーコードの活用/ユヤマ/森 和明
薬剤師が行う調剤業務は当初、『省力化』が求められて発展してきたが、今では調剤の『過誤』を抑制する事が強く求められている。そうしたニーズに応える形で、錠剤分包機などの調剤機器に薬品を充填する際のチェック機構もRFIDを用いるなど進化してきた。但し、1台で何百という数を必要とするので、こうしたデバイスの更なるコストダウンが望まれる。

○安全、快適、高耐久性、そして簡単に作成できる医療用リストバンド
/アイニックス/平本 純也
米国レーザバンド社の医療用リストバンド(LaserBand /FusionBand)を例に、欧米と日本のリストバンドの特長を比較しながら、医療用リストバンドに要求される課題について説明する。

○医療機器販売業界向け販売管理システムの紹介/テクノアート/佐藤 洋治
医療機器販売業界向けの販売管理パッケージソフトの紹介。薬事法で定められたロット管理が行える他、様々な業界の商慣習に対応しており、導入企業において大きな導入効果を生んでいる。

■Auto-ID Solution
○勤怠管理における非接触ICリーダーの有効利用/ビー・ユー・ジー/山川 進
当社が開発した非接触ICカードリーダーを勤怠打刻用端末として利用するソリューションを紹介する。ネットワークでの利用、スタンドアローンでの利用についてそれぞれ紹介する。

○「おサイフケータイ」と大手モバイルメディア連携によるO2O(Online to Offline)
/フェリカネットワークス/土橋 裕
流通・サービス事業者様からニーズの高い、新規顧客開拓、既存顧客の来店・購買促進を考慮した、広告サービスの紹介。大手携帯メディアの会員向けに告知し、かつ店舗での来店・購買の成果に応じた広告費用を請求する、投資対効果の高い「O2O(On line Offline)」型サービスを紹介する。

■話題の追跡
○台湾上海医療情報システム化報告(上)/流通システム開発センター/黒澤 康雄
流通システム開発センターは、2012年2月に台湾と上海の医療業界の情報システム化動向について視察を行った。台湾の医療業界は、日本以上に保健行政の情報システムが高度化していた。統一国民保健番号による保健ICカードを国民が携帯し、患者別病歴や処方薬剤の全国データベースが構築されていた。病院では、GS1-128バーコードを始め、RFIDリストバンド、医療機器の所在確認のためにRFIDが利
用されていた。本稿ではそれらについての詳細を報告する。

■プロダクトA
○医療機器・スタッフ・患者の見える化/サイレンスネット/千田 達雄
○モバイルPOS/日本NCR/相馬 薫
■連載
○中国における物聯網(IOT)の展開 第5回
山東省IOT産業発展調査報告(状況、問題、提案)/RFIDアライアンス/小林 正治
○エンジニアのための情報セキュリティ入門 第15回
情報セキュリティに関する法/東京工科大学/村上 康二郎
■製品ガイド
○UHF帯RFID新周波数帯(920MHz)対応製品
アーズ(株)/(株)RFIDアライアンス/(株)IRO/(株)ウェルキャット/(株)エイピーリファイン/オムロン(株)/(株)サーランドアイエヌイー/(株)サイレンスネット/(株)シーデックス/(株)シーネット/シェン・ヒーロー(株)/住金物産(株)/ソーバル(株)/大日本印刷(株)/(株)デンソーウェーブ/(株)東北システムズ・サポート/凸版印刷(株)/ニッタ(株) /(株)ハヤト・インフォメーション/日立情報通信エンジニアリング(株)/富士通フロンテック(株)/(株)マーストーケンソリューション/マイティカード(株)/(株)三ツ波/ユニテック・ジャパン(株)

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP