技術の本屋さん


pricelist backnumber

23件の商品がございます。 1 2 次へ>>   価格順   新着順

マイクロ接合・実装技術

価格/43,092円(税込)

エレクトロニクス製品の高機能化、小型化が進むと共に半導体集積回路の大容量・高速化および微細化や新規材料への対応における,各種材料間の界面反応を易く解説すると共にエレクトロニクス実装におけるマイクロ接合の最新技術と現状をまとめた。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

実用 地盤調査技術総覧

価格/49,680円(税込)

現場を熟知する120名以上の専門家が1400点に及ぶ図表,写真を駆使して解説。調査・計画・設計・施工・管理技術の常備書。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

食品機能性の科学

価格/53,784円(税込)

機能性食品・食品素材に関する最新の研究と技術を網羅し,実務に役立つ最新情報を第一線で活躍する産学230名の技術者・研究者によってまとめられた。 (発行:㈱産業技術サービスセンター)

自動供給技術Q&A600

価格/43,200円(税込)

多品種少量へ生産システムが多様化し、また,食品や薬品など柔軟物や難供給材など自動供給は複雑化してきた。それに伴い各種の供給装置が考案され技術的にも進歩した。本書は,理論よりも実践に重点を置き,Q&Aの形式で出来るだけ多くの事例を集めた。 (発行:㈱産業技術サービスセンター)

高分子材料・技術総覧

価格/49,371円(税込)

様々な機能を有する高分子材料の研究が盛んになり、多種多様な高分子材料が実用に供されるようになった。 しかし、その廃棄物も問題となりリサイクルも行われるようになった。材料の開発や機能材料と最新の状況に加えて、 開発とリサイクル事例など斯界の研究者が詳細に解説を加えた。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

最新地盤注入工法技術総覧

価格/49,988,511円(税込)

基礎技術を基にして応用技術(設計法・施工法)、発展技術・研究開発、将来展望のように構成し、実務に係わる設計者・施工者が手軽に参考にできるように構成した。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

最新地盤注入工法技術総覧

価格/49,988円(税込)

地盤注入工法技術のすべてを網羅し、各工法の基本原理、調査、設計及び施工の方法を実例を示しながら数多く紹介。岩盤から土質地盤にいたるあらゆる地盤の改良について、計画・検討をしている実務者にとって最高の手引き書である。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

近接施工技術総覧

価格/51,017円(税込)

国内での近接工事の事例を多数紹介、計測技術、情報化施工についても解説し、その基本的な考え方、留意する事項について詳述。(発行:㈱産業技術サービスセンター)

最新 材料の再資源化技術事典

価格/38,880円(税込)

本書は、再資源化の現状と、関連する基礎技術、事例、関連法規などについて、現場を熟知する112名の専門家の協力により、集大成としてまとめられたものである。 (発行:(株)産業技術サービスセンター)

コンクリート構造物の補修・補強

価格/41,040円(税込)

エンジニアがどのような視点でコンクリート構造物の変状を観察し、環境条件や設計・施工の影響をどのように分析・考察し、費用対効果をどのように考えて対策を選定したのかを具体的な事例を詳述。また、補修計画・補強設計等の維持管理実務者が、いかに対策にたどり着いたのか、経験を踏まえた事例を紹介する。実務に携わる読者が、補修・補強に関わる多様なケースを知ることができる。(発行:(株)産業技術サービスセンター)

最新 シーリングテクノロジー

価格/51,840円(税込)

漏れに対する考え方の世界的な変容をふまえ、密封理論、設計、材料選択の基礎から、最近の技術動向、豊富な適用事例を網羅した現時点のシール技術の総攬。漏れの問題に携わってきた多くの研究者・技術者によるデータおよび解説を集約。締結体やパッキンの適用事例はもちろんのこと、漏れ事故、トラブル解析事例まで網羅した集大成。(発行:㈱テクノシステム)

普及版 接合・溶接技術Q&A1000

価格/38,880円(税込)

各種の製品は、材料を接合することからはじまる。接合技術はこれまでの材料に加えて、異種材料や新素材が日々研究・開発され活用されている。各種工業製品の設計・製造技術の現場で発生する様々な疑問1.143件に、298名の専門家が回答するQ&Aは、現場が直面する問題の解決に役立つ。また、基礎的な内容から新しい内容も含み、製品開発や技術開発にも有効に活用できる。 (発行:(株)産業技術サービスセンター)

実用 精密位置決め技術事典

価格/42,984円(税込)

本書は、構造(弾性変形、熱変形など)、アクチュエータ、センサと計測システム、案内要素、制御法などの項目を挙げ、基本となる知識および位置決め技術との関連について分かり易く記述した。また、第2編の実用事例では、半導体関連装置、工作機械、センサ、計測システムなど、位置決め技術がきわめて重要な役割を果たしている代表的な装置やシステムを選んで記述した。(発行:(株)産業技術サービスセンター)

実用 材料の表面機能化設計テクノロジー

価格/45,360円(税込)

材料の生産から消失までを総合的に網羅。ポリマー表面の機能構築・設計まで含めた調製,加工,構造,物性,応用,機能,評価法など,120名におよぶ専門家による詳述が,創造的研究開発を促進する。 (発行:(株)産業技術サービスセンター)

粉体・ナノ粒子の創製と製造・処理技術

価格/51,840円(税込)

粉体プロセスを構築するための、できるだけ具体的な内容を盛り込み、可能な限り装置、設備の実際の選定、設計に役立つように、実例を含めて解説、トラブルの対策を示す。また粉体を取り扱う上での多くの技術について説明し、トラブルを解説する。(発行: ㈱テクノシステム)

23件の商品がございます。 1 2 次へ>>   価格順   新着順

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP