日工の技術図書


pricelist backnumber

211件の商品がございます。 1 2 3 4 次へ>>   価格順   新着順

環境共生世代の建築設備の自動制御入門 改訂版

価格/3,780円(税込)

地球温暖化防止、低炭素社会実現のため、個別の建物での環境対策が求められています。中でもビルディングオートメーションの建物環境データ管理機能は建物のインフラとして不可欠なものとなっています。本書は、ビルディングオートメーションが省資源、省エネルギー、クリーン環境の実現によって地球環境保護に貢献するとの認識にたち『環境共生時代の…』と題しました。

改訂版 油圧ショベル大全

価格/4,104円(税込)

わが国の油圧ショベル産業が総合的に理解できると好評の本書を、初版以降10年間の世界市況変化と、技術潮流に基づき改定。技術編では、排ガス規制対応、ハイブリッドシステム、情報化施工とICT建機、省エネ油圧システム、キャブの安全、また、高圧化に貢献した油圧作動油の技術開発とJCMAS規格化・オンラインシステムを解説。産業編では、国内の建設投資、生産高に関して、国土交通省、経済産業省の最新データへ更新。

キーナンバーで綴る 環境・エネルギー読本

価格/3,780円(税込)

エネルギーシステムの新しい見方として「エネルギー・熱代謝系」を提案/エネルギーシステムの全体を視野に入れて情報提供/定量的把握が重要として定量情報を中心に情報提供/環境問題としては温暖化をわかりやすく解説/基礎となる工業熱力学もわかりやすく解説

計測機器:防爆規格適合製品ガイド2017

価格/1,080円(税込)

世界の防爆規格の概要と動向の解説と、各社の防爆製品が一覧できる製品ガイドで、製品選びに役立つコンパクトな冊子です。巻末には掲載製品の各種防爆規格への対応状況が分かるマトリクス表も掲載しています。

建築設備 配管工事読本

価格/3,780円(税込)

各種配管工事に関する重要事項を“読本”というネーミング通り、第1話~第12話が独立して、どこからでも読み始めることができるようまとめている。随所に、初心者にも理解しやすいように【用語解説】で基本的な用語を解説。また、【ちょっと一息!】のコラムでは経験に基づく貴重なエピソードなどを紹介。東京工業大学名誉教授 紀谷文樹氏推薦“「重要な技術を後生に残すべく、その豊富な経験と技術をまとめられた」一冊”

蒸気タービン 新改訂版 第2刷

価格/3,780円(税込)

蒸気タービンの設計・製作・開発の現場や、設備設計や運転・保守の現場で活躍されている方々や、大学・高専での参考書として20年以上にわたり広く使われております。新改定版第2刷では、最新の技術動向としまして浮体式液化天然ガス設備(FLNG)への適用について、また、巻末に主要な蒸気タービンの実績一覧も追加され、より実用性が高まりました。

中温熱の活用

価格/2,160円(税込)

近年、中温熱の活用が進んでいます。中温熱を利用し顕熱処理に特化する放射冷房システム、低温で再生可能なデシカント素子、中温熱源水により高効率化可能なインバータターボ冷凍機、低温で再生が可能な吸着現象を利用した冷凍機、中温熱による水熱源ヒートポンプ機器、地中や河川などの未利用熱の採熱技術、TABSによる躯体蓄熱技術等、本号では高効率設備システムを計画するために必要となるこれらの技術について報告します。

増補版 人間工学とユニバーサルデザイン新潮流

価格/2,808円(税込)

2013年に刊行された「人間工学とユニバーサルデザイン 新潮流」にこの数年間の新たな動きを踏まえ、増補いたしました。初版発刊時からの、人間中心、人間工学に基づく設計技術に視点をあてた内容とし、実際のものづくりに即したユニバーサルデザインの仕方、測定評価法、評価などを扱っています。今回、特にIT時代に対応した内容、また最新の規格等を反映し加筆訂正いたしました。

コージェネレーション白書2016

価格/3,780円(税込)

低炭素社会実現に向け、コージェネレーションシステムを一層推進するために関連施策・法令、開発動向、海外動向並びに先進的な導入事例に、(一財)コージェネレーション・エネルギー高度利用センター会員企業から提供されたコージェネレーションシステムの導入実績を加えとりまとめた、2016年度のコージェネレーションについて概観できる白書です(12月末発刊予定)。

マシンビジョンシステムにおける周辺機器・製品の選び方・使い方

価格/1,620円(税込)

本冊子は、マシンビジョンシステムを構築する上で重要な要素となるカメラ周辺のレンズ・照明・画像入力ボード・ケーブル・画像処理装置・画像処理ソフトウェア・産業用PCについて、それらを選択し、正しく使うための基本事項、種類、選定のポイント、使用上の注意点、用途例、技術のトレンドなどを紹介し、ユーザーやシステム構築者、画像技術の初心者にも役立つ内容です。

LNG Outlook 2016 <天然ガス貿易データ要覧>

価格/3,240円(税込)

天然ガス及びLNG産業に関わる日本の事業者の方々にとってより的確で整理された情報を、日本の事業者に向けた視点でまとめた概説資料(Outlook)を提供いたします。論文中心の2015年版から、2016年版では統計データの紹介を中心とした編集となっています。

IEC61508認証 安全PLC&計器製品ガイド 2016

価格/1,080円(税込)

IEC 61508は、IEC(国際電気標準会議)が制定した、プロセス産業における電気・電子・プログラマブル電子の機能安全に関する国際規格である。近年プラントの事故の増加により、安全計装システムを導入するプラントが中国、インド等で増えており、日本国内でも今後導入が拡大が見込まれている。IEC61508の認証についての解説ともに、国内外の認証製品を紹介する。

最新自動認識技術 2016

価格/2,700円(税込)

巻頭特集としてGS1標準バーコード、RFID、FeliCa製品、バイオメトリクス等の自動認識の主要な技術について、第一線の研究者、技術者の皆様に解説をいただきました。また、関連各社の最新の製品・技術をご紹介いただき、2016年の自動認識のトレンドを俯瞰できる内容です。

蓄熱技術の設備への活用

価格/2,160円(税込)

日本の蓄熱には190万kWの電力ピークシフト効果があると言われ、現在のエネルギー状況を考えると、蓄熱による電力負荷標準化や電力ピークシフト等が非常に重要となります。今後、蓄熱システムの導入並びに既存蓄熱の高密度化が、更に必要となるでしょう。本増刊号では、蓄熱技術の歴史、現状と今後、また各社の取り組みや技術、最近の事例について、解説・紹介いただいています。

超音波フェイズドアレイ技術 -基礎編- 2016年版

価格/1,080円(税込)

本冊子は、フェイズドアレイの基礎的な原理、実用化している事例などについて解説しています。好評の2009年より毎年改訂版を発行しております。これから超音波フェイズドアレイシステムの導入を検討するやユーザーや、技術者教育の一助としてご活用ください。2013年版からは新たに○×問題で、理解度をチェックいただけるようにしました。

211件の商品がございます。 1 2 3 4 次へ>>   価格順   新着順

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP