日工の技術雑誌

検査技術 2017年3月号
商品コード:
P1703

検査技術 2017年3月号

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
○硝酸銀溶液噴霧法での留意点
/木更津工業高等専門学校/青木 優介
/ものつくり大学/澤本 武博
硝酸銀溶液噴霧法は、コンクリート中の塩化物イオン浸透深さを手早く測定できる方法だが、手順や条件によって結果が大きく異なることがある。本稿では、同方法の原理、実施上の留意点、想定される用途について解説する。

■技術トピックス:プラント
○ハンディー型3Dスキャナーを利用した埋設配管の腐食検査事例
/セイコーウェーブ/新村 稔
ハンディー型3Dスキャナーを用いた埋設配管の腐食検査・アセスメント事例と、トラッキング装置MT-Eagleを援用した3D画像自動配置システムを解説する。埋設配管の事例では、溶接線周りの腐食計測事例にも言及する。

■連載
○音波のよもやま話14
探触子から強い音を出す(3)
/アイ・エス・エル/宇田川義夫
/電子科学研究所/小堀 修身/東北大学/三原 毅
3回に渡った、非破壊超音波探触子から強い音を出す方法の紹介の最終回である。

■検査機器
○超高輝度ビュワーの開発
/エイチ・エー・ティー/乙訓 忠志・犬飼 年秀
従来の電球を光源とした工業用X線フィルムビュワーで電球の供給が厳しくなる中、超高輝度LEDを用いた、工業用X線フィルムビュワーの開発に至る背景と開発時のポイントを事例を用いて紹介する。

○寸法測定X線CTと注目の機能
/エスオーエル/高野 智暢
寸法測定X線CTの原理、特徴を紹介するとともに、最近引合いの多い注目の機能として、複合材質品測定のためのマルチスペクトラムCTに触れる。

○高周波数の音波を用いた高精度な地盤の可視化技術
/JFEシビル/榊原 淳一
高周波数の音波を用いた地盤の可視化技術の概要について解説し、長所について事例を紹介しながら説明する。

○耐食環境・腐食環境への磁歪センサー技術の適用
/エムティエスセンサーテクノロジー/高木佐登志・篠田 和伸・他
磁歪式技術を活用した液面計の腐食性液体への適用を、異なる液体に対して品質・経済性の両面から検討した実績事例を紹介する。

○無線センサネットワークによる橋梁管理システムの開発
/計測検査/樺島 勝・永田 伸二
近年、橋梁の急速な高齢化が進む中、災害時の変状劣化、経年変化が把握できる方法が望まれている。本稿では、振動解析を目的とし安価なMEMS型無線加速度センサを用い、サーバーでデータを一括管理する低価格なセンシングネットワークシステムについて紹介する。

■特集:最新のインフラストラクチャー検査技術2
○AEのインフラへの適用とその問題点と解決策
/八戸工業大学/武藤 一夫
本稿では、「AEのインフラへの適用とその問題点と解決策」と題して、AE適用の問題点とその解策として我々が開発した将来種々のインフラに適用されると期待されるLiNbO3材を用いた高精度な音響コム型デジタル式AEセンサの開発について解説する。

○レーザーを利用したコンクリートの健全性検査の高速化技術の開発
/量子科学技術研究開発機構/長谷川 登・錦野 将元・三上 勝大・他
/レーザー技術総合研究所/島田 義則・倉橋 慎理・北村 俊幸
従来の打音検査の遠隔・自動化が可能であると期待されている「レーザー欠陥検出法」の高速化を行い、模擬欠陥を埋め込んだコンクリート供試体を対象として25Hzの検査速度での欠陥検出に成功した。

○IoT技術を用いた社会インフラに対する維持管理業務の生産性向上
/ピーエス三菱/石井 浩司・深川 直利・青山 敏幸・鴨谷 知繁
人口減少・高齢化社会に鑑み、社会インフラの維持管理の生産性向上を目指し、手始めとしてイージーMモニターを利用した電気防食の維持管理の簡略化を提案した。

○片持ち梁の振動計測における各種センサ性能の比較
/IHI検査計測/福本伸太郎
片持ち梁に3種類のセンサを取り付け、ハンマリング試験を実施した。FBGセンサは、片持ち梁固定単振動を1〜250Hzの高周波帯域でひずみゲージや圧電加速度計よりも高精度に計測可能であることを示している。

○インターネットを用いたインフラのモニタリングシステム
/アイペック/中野 幸長・山下 大進
インフラにおける計測電気信号データを携帯電話回線でサーバに送信し、インターネット環境のあるあらゆる場所からモニタリングできる、モニタリングシステムを紹介する。

○ワイヤレスコンクリート温度センサー
/KEYTEC
本稿では、今までのコンクリート養生管理温度計の常識を覆す、ワイヤレス温度センサーSmartRock2を紹介する。

■製品ガイド
○探触子

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP
オリンパス 富士フイルム 日本エスケイエフ マークテック GE Measurement&Control Solutions エア・ブラウン 東呉情報システム インサイト㈱ 株式会社検査技術研究所 ㈱日立パワーソリューションズ 竹中システム機器(株)