日工の技術雑誌

自動認識 2008年6月号 PDF版
商品コード:

自動認識 2008年6月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:モバイルソリューションの新潮流
○最新モバイル端末のソリューション事例/日本システックス/須藤 学

ハンディターミナルの動向を踏まえ、最新業務用PDA=PA600の紹介。WinCE機としての一般的な特徴に加え、PA600独自のリモートメンテナンス機能を紹介。カラー大画面、リモートメンテナンスの特徴を生かしたソリューション事例の紹介。

○携帯電話を会員認証利用として利用した、小売業向けマーケティング支援システム/タスネット/本藤賢二

携帯電話を使ったソリューションシステム
  1.見せるだけク-ポンサ-ビス
  2.アクションベ-スポイントサ-ビス
  3.購買ベ-スのポイントサ-ビス
更には、POS連動、予約機能までを提供するシステムMOb@POSS(モバポス)

○携帯電話とPOSシステムを構築/ロジザード/遠藤八郎

PC(PersonalComputer)から携帯に個人の情報端末が代わる。携帯に小型の無線バーコードリーダを装備して簡易POSを構築することで、何時でも、何処でも、即時にPOSを構築できる。ソフトウェアはSaaS/ASP型で早く低コストだが将来性と拡張性がある。

■Auto-ID Solution
○RFIDを活用した図書館システム導入例/日本電気/金沢隆人

さいたま市立中央図書館に「図書自動返却・仕分けシステム」、府中市立中央図書館に「予約図書受渡システム」を導入。いずれもRFIDの活用領域を拡げる国内初のシステム事例であり、図書館におけるRFID普及に大きく貢献することがことが期待される。

○生産スケジューラーによる「見える化」/アスプローバ/奥井 智

製造現場が見えていますか?この問いかけに対し即座に「はい」と答えられる工場はどれだけあるでしょうか。Asprova APSは長期・中期・短期の生産計画を立案する生産スケジューラーで、製造現場の「見える化」を強力に支援します。

■話題の追跡
○施工管理プラットフォームの開発と今後の展開/三井住友建設/大鐘大介

施工プロセスこそ商品との考えのもと、現場にある事実を掘り起こし、ファクツファインディング(事実の発見)に基づく仮説、実行、検証の場として、施工管理プラットフォームを開発。情報技術、自動認識技術等を活用し、量から質の管理への転換を目指す。

○タッチパネル表示器による修理システム/デジタル/中谷 力

今あらゆる現場で話題のタッチパネル付き表示器がもたらす情報ネットワーク化と品質向上のための見える化。これらをつなぐRFタグの役割と効果を生産現場ではなく、修理システム「デジタル屋台システム修理版」に活かした背景と具体的な効果を紹介します。

○SONYティルブルグでのRFID運用について/ソニー/金田浩司

RFIDの社内的利用について当社では、個別のプロセスでクローズドな運用については、複数の部署で実施されている。例えば欧州ティルブルグ物流センターでは2004年頃からGen1タグを用いたRFIDの実証検証を行なってきた。本稿ではその運用内容について説明する。

■プロダクトA
○ダイレクト・パーツ・マーキング・識別(DPMI)を支えるコードリーダ/コグネックス/水谷栄二
○バイオメトリクスの応用と展望/デジコム/安東裕二
○次世代EDIにおけるマスターレス検品ソリューション/リンネット/沢田利幸
○サーバベースコンピューティングにおけるセキュリティ強化/ネットマークス/中登義仁
○RFタグによる外付型鍵ケース管理システム/オークヒル・テクノロジー/小坂暢幸
○次世代トレーサビリティシステムの提案/スピリット・トゥエンティワン/合田和男
○アクティブタグとパッシブタグを一体化/セイコープレシジョン/松井幸夫

■連載
○システム開発成功への道 ~システム開発を発注する立場から~ 第1回/ユニバーサルコンピューター/水島章広
○無線ハンディターミナル導入指南【早分かりマニュアル】第3回/鈴木智之
○印刷メディアとデジタルメディアの融合に関する研究 第2回/法政大学/吉田健治
○カナダ産業界のITの高度活用を探る 第4回/三菱UFJリサーチ&コンサルティング/春日丈実
○バイオメトリクス技術利用のアクセシビリテイーの探求 第7回/宇都宮康夫

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP