建築設備と配管工事


pricelist backnumber

148件の商品がございます。 <<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>   価格順   新着順

これからの建物用エネルギー PDF版

価格/2,500円(税込)

京都議定書を背景としたCO2削減による温暖化防止の対策として、再生可能エネルギーが注目され、建築の分野でも省エネ法改正とコストの両面から、建築物における様々なエネルギー対策が必要とされています。本号では、エネルギー会社による現在とこれからの取り組みを紹介、また新エネルギーについての解説および建築物への応用を解説して、建築設備の設計・施工・管理者が知っておくべき内容を1冊にまとめました。

注目を集める建物の竣工事例集 PDF版

価格/3,000円(税込)

最新の大型の建物や各施設、特徴的な一般ビル、海外事例から、需要が多く見込まれる改修事例について詳しく解説し、今後の新築、また改修・設備更新等を行う際の参考となる一冊です。

建築設備と配管工事 2017年2月号

価格/2,138円(税込)

■特集:建築設備における水処理

中温熱の活用

価格/2,160円(税込)

近年、中温熱の活用が進んでいます。中温熱を利用し顕熱処理に特化する放射冷房システム、低温で再生可能なデシカント素子、中温熱源水により高効率化可能なインバータターボ冷凍機、低温で再生が可能な吸着現象を利用した冷凍機、中温熱による水熱源ヒートポンプ機器、地中や河川などの未利用熱の採熱技術、TABSによる躯体蓄熱技術等、本号では高効率設備システムを計画するために必要となるこれらの技術について報告します。

建築設備と配管工事 2017年1月号

価格/2,138円(税込)

■特集:デシカント空調の原理と材料

建築設備と配管工事 2016年12月号

価格/2,138円(税込)

■特集:エネルギーサービス

建築設備と配管工事 2016年11月号

価格/2,138円(税込)

■特集:災害時飲料水・トイレ対策

建築設備と配管工事 2016年10月号

価格/2,138円(税込)

■特集:次世代冷媒開発の動向

蓄熱技術の設備への活用

価格/2,160円(税込)

日本の蓄熱には190万kWの電力ピークシフト効果があると言われ、現在のエネルギー状況を考えると、蓄熱による電力負荷標準化や電力ピークシフト等が非常に重要となります。今後、蓄熱システムの導入並びに既存蓄熱の高密度化が、更に必要となるでしょう。本増刊号では、蓄熱技術の歴史、現状と今後、また各社の取り組みや技術、最近の事例について、解説・紹介いただいています。

建築設備と配管工事 2016年9月号

価格/2,138円(税込)

■特集:建物・設備の免震・制震技術

建築設備と配管工事 2016年8月号

価格/2,138円(税込)

■特集:ゲリラ豪雨対策

建築設備と配管工事 2016年7月号

価格/2,138円(税込)

■特集:空調用エアフィルターの動向

建築設備と配管工事 2016年6月号

価格/2,138円(税込)

■特集:パーソナル空調

建築設備と配管工事 2016年5月号

価格/2,138円(税込)

■特集:ビル用マルチエアコンの省エネ・運転制御

建築設備と配管工事 2016年4月号

価格/2,138円(税込)

■特集:空調熱源機器の騒音対策

148件の商品がございます。 <<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>   価格順   新着順

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP