日工の技術雑誌

配管技術 2017年9月号
商品コード:
H1709

配管技術 2017年9月号

販売価格/
2,138 円(税込)
通常価格/
2,138 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■解説
〔展望・解説〕
○IoXを用いた現場作業者安全見守りシステム
/新日鉄住金ソリューションズ(株)/井上和佳
労働人口減少、ベテランのリタイアが進む日本の現場において、現場作業員が、安全・安心に働ける現場の実現のために開発した、IoXソリューションの一つである現場作業員安全見守りシステムについて紹介する。

○エネルギー事情 GIIGNLレポート「The LNG industry;GIIGNL ANNUAL REPORT 2017」で見るLNG取引の動向
/東京ガス(株)/奥田 誠
GIIGNL(国際LNG輸入者連盟)が、2016年における世界のLNG貿易の実績および動向をまとめた「The LNG Industry;GIIGNL ANNUAL REPORT 2017」(2017年3月公表)の概要を紹介する。

○沿岸型波力発電
/三井造船鉄構エンジニアリング(株)/中野訓雄
海洋エネルギーを含む波力発電の現況や沿岸型波力発電の特徴に加え、環境省事業における技術開発・実証事業の概要と実証試験結果等について解説し、実用化への課題と今後の展望について述べる。

○発電用ガスエンジンの発電効率向上と冷却水エネルギー利用技術
/三菱重工エンジン&ターボチャージャ(株)/吉栖博史
当社では305〜1,500kWをカバーする高速ガスエンジンGSRと3,650〜5,750kWをカバーする中速ガスエンジンKU30GSIをラインアップしている。本稿では、発電効率49.5%を達成したKU30GSI-Plusの高効率化技術と、エンジン冷却水を昇温して蒸気回収の熱源として活用することを目的とした全蒸気回収システムに対応する技術について述べる。

〔設計〕
○配管構造解析プログラム:ISAP-IVの開発
/(株)IHI/山口大輔
原子力プラントの配管構造解析プログラムとして当社で開発を続けているISAPシステムの最新版バージョンISAP-IVの開発コンセプトとシステム構成、解析機能を紹介する。

○技術伝承・人材活用に貢献するAR技術の活用
/横河電機(株)/胡 丹
多くの企業において、人材の育成・確保はプラント設備保全における重要課題である。本稿では、経験知の向上とエキスパート人材の活用によるアプローチを解説し、AR技術を用いた当社ソリューションを紹介する。

〔施工〕
○新しいレーザ樹脂溶着工法
/オリヱント化学工業(株)/山下達人
レーザ樹脂溶着工法では、透過溶着法が主となっているが、パイプ状部品の接合には不向きである。本稿では、当社の独自技術である、突き合わせによる接合が可能な吸光度制御法について紹介する。

■製品技術情報
○高精度パイプロケーターの開発
/大阪ガス(株)/綱崎 勝
一般的に埋設されたガス・水道管路等の探査には電磁誘導方式の機器が使用されている。しかし、無電柱化などで地中は更に輻輳する管路が多くなり、地下埋設物の探査はより困難になってきている。そのため、安全かつ高精度に管路を探査、把握する研究を進めた結果、管路の分岐や曲部などの特異点検出精度、輻輳配管での配管識別精度を高めた新たな機器を開発した。

○鍛造・鍛鋼玉形弁の保守及び取扱いについて
/唐津バルブ工業(株)/松浦俊文
当社クラス600型鍛造玉形弁(型式:Z664、50A迄の小口径)を基に鍛造・鍛鋼弁の保守及び取扱いについて説明する。

○四重偏心バタフライ弁
/(株)栗本鐵工所/若林伸彦
高温、高圧のような特殊環境下で漏れ性能に優れたバタフライ弁として三重偏心バタフライ弁が多く採用されてきた。本稿では、さらに進化させた四重偏心バタフライ弁の構造、特長、仕様等を紹介する。

○振動台試験による配管システム用粘性ダンパの有効性の実証
/ゲルブ・ジャパン(株)/金子修平・井上卓磨
プラント配管の振動対策、地震対策に有効な粘性ダンパの概要を示し、配管モデルを用いた振動台試験結果を紹介する。

○粉体輸送用ジャバラの特徴
/(株)ジャバラ/若松 久
セメント粉、フライアッシュなどの積み込み用ジャバラの構造とその概要について紹介する。

○IoT技術とクラウドを活用した低コスト震動モニタリングサービスの紹介
/(株)ナレッジフォーサイト/小池 淳
IoT技術とクラウドを活用した当社震動モニタリングサービス「ゆれMON NEO」の概要と特長について解説し、特に大地震の検知とその通知に対応した適用事例と今後の展望を紹介する。

○ふっ素樹脂を用いた加工品について
/ニチアス(株)/小川祐介
ふっ素樹脂を原料とした製品の各種加工法と当社の主なふっ素樹脂加工品について紹介する。

○電気融着が不要な「樹脂管用継手」によるプレファブ配管システム
/(株)長谷工コーポレーション/菅原正道
マンション共用給水管工事の品質安定化と労務省力化を目的に開発した、電気融着が不要な「樹脂管用継手」によるプレファブ配管システムについて紹介する。

■特集:エンジニアリングの情報化ツール2017 6
○FINALCAD/(株)シスプロ
○AVEVA Engage/アヴィバ(株)
○Autodesk Navisworks 2018/オートデスク(株)
○COMOS Walkinside 10.2/(株)シスプロ
○Bentley View v8i/(株)ベントレー・システムズ
○Bentley Navigator CONNECT Edition/(株)ベントレー・システムズ
○EYEVIEW-LT/日本インターグラフ(株)
○SmartPlant Review/日本インターグラフ(株)

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP