日工の技術雑誌

商品コード:
ISBN 978-4-8190-2903-2

改訂版 油圧ショベル大全

販売価格/
4,104 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
油圧ショベルの技術史を俯瞰できる書籍として大変好評をいただいた「油圧ショベル大全」は、2006年までの技術を纏めたもので、その後10年の技術動向を踏まえ改訂を行ったのが本書「改訂版 油圧ショベル大全」である。
改訂にあたっては、初版の章立てを大きく変えることなく、この10年の世界市況変化と、新規な技術潮流を各章に追記する形をとっている。技術編では、ここ10年の排出ガス規制対応、ハイブリッドシステム、情報化施工とICT建機、省エネ油圧システム、キャブの安全の技術開発の追記し、また、油圧ショベルの高圧化に貢献した油圧作動油の技術開発とJCMAS規格化・オンラインシステムを解説。産業編では、日本国内の建設投資、生産高に関して、国土交通省、経済産業省の最新データへのアップデートを行っている。

著者:岡部信也・杉山玄六
A5判 314ページ
2017.3.15

◆目次◆

はじめに

(技術編)
第1章  油圧ショベルの概要
1.建設機械の中心機種「油圧ショベル」
2.油圧ショベルの分類とシリーズ
3.油圧ショベルの基本構造
4.油圧ショベルの作動説明
5.油圧ショベルの運転操作
6.油圧ショベルにおける“油圧”適用の利点
第2章  油圧ショベルの誕生と社会ニーズに対応した進化
1.油圧ショベルの黎明期と誕生
2.日本における油圧ショベル生産の開始
3.社会ニーズの変化に対応した油圧ショベルの進化
第3章 油圧ショベルの仕様、性能の発展と変遷
1.車体仕様
2.エンジン仕様
3.油圧仕様
4.バックホウフロント仕様
5.スタイリング
6.作業量・燃費(省エネ)
第4章 油圧ショベル主要技術の発展と変遷
1.油圧システムおよび制御システム
2.電子制御化技術
3.エンジンシステム
4.居住性・安全性の向上、騒音の低減
5.足回り
6.フロント軸受の高性能化
7.建設機械用油圧作動油の長寿命化と規格化
第5章 油圧ショベル各部の構造と働き
1.主要システムの構造と働き
2.主要機器の構造と働き
第6章 特別仕様機およびアタッチメント
1.特別仕様機
2.アタッチメント
第7章 ミニショベル
1.ミニショベル発展の歴史
2.ミニショベルの構造的な特徴
第8章 大型油圧ショベル
1.大型油圧ショベルの開発経緯
2.大型油圧ショベルの使われ方
3.大型油圧ショベルの構造と働き
4.ローディングショベル
5.大型ショベルの電動化技術
6.大型油圧ショベルのモニタリングとオンボード化技術
第9章  ホィール式ショベル
1.ホィール式ショベルの構造
2.油圧システム
3.足回りの構造

(産業編)
第10章 建設機械産業のあらまし
1.生産高推移
2.世界主要油圧ショベルメーカ
3.グローバルアライアンス

参考文献
索引
あとがき
筆者紹介

商品のご購入はこちらから

個数:

その他のオススメ商品

油圧基幹技術 ~伝承と活用~

販売価格(税込): 5,400 円

キーワード検索

カートの中

商品数:0点  合計:0円

カゴの中を見る

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP
コベルコ建機株式会社 日立建機 吉永機械株式会社 住友建機 キャタピラージャパン コマツ エニー 工苑 東京通信機 八洲興業販売(株) 東呉情報システム 株式会社イメージャー 建設機械WEB展示会