日工の技術雑誌

建設機械 2008年4月号 PDF版
商品コード:

建設機械 2008年4月号 PDF版

販売価格/
2,000 円(税込)
ポイント/ 0 Pt
■特集:NETIS登録新技術
○NS工法の概要と特徴/日本車輌製造/辻 隆司・峯田敏宏

近年、交差点の立体化工事は、工事にともなう交通規制によって新たな交通渋滞を発生させ、さらに施工期間の長期化によって周辺の環境に悪影響を与えるという悪循環に陥っている。これを解消するための交差点立体化急速施工法として、NS工法を紹介する。

○新しい地中障害物撤去工/横山基礎工事/衣笠正則

全回転型のケーシング掘削機と油圧式圧砕機の併用で場所打ち杭や鋼管杭等高強度の地下構造物の撤去を行う、4枚一対の圧砕刃を特徴とする新型圧砕装置を導入したケーシング内掘削式の低騒音・低振動の汎用的な地中障害物撤去の新技術であるA-CR工法を紹介する。

○ サイフォン排砂システム/ダムドレ/兵頭武志

ダム貯水池の堆積土砂を水位差を利用して浚渫・搬送する技術について、その概要、特徴、実用例などにつき紹介する。

○HySJET工法(ハイエスジェット工法)の開発/清水建設/上村一義・光山悌次・遠西幸男

HySJET工法は、大径3軸式の機械攪拌と高圧噴射攪拌を組み合わせて軟弱地盤を改良する複合攪拌式の新工法で、左右両軸から超高圧ジェット噴射を行い、均一な品質の改良体を造成し、工期を30%短縮、コストを20%縮減できる。

○新たな入札制度に対応する革新的な締固め技術/酒井重工業/後藤春樹

本報文では、NETIS登録された革新的な締固め技術を用いた振動タイヤローラGW750の締固め能力及び経済性、環境適応性を解説すると共に、新たな公共工事入札制度である「総合評価落札方式」に対する有効性について紹介する。

○完全付着型コンクリートオーバレイ工法/日本道路/高木幸雄

本工法は、空港エプロンなどのコンクリート版において、地盤沈下や構造上の問題で付着オーバーレイを行うとき、ウォータージェット及びショットブラストによる既設コンクリートの表面処理後にオーバーレイすることにより、新旧コンクリートが完全に付着し、一体となる薄層付着オーバーレイ工法である。

○MMB(マルチミキシング)工法/福田組/目黒和則・高木泰宏・田光裕之

本工法はベースマシンのバックホウに攪拌装置を取り付けるアタッチメントタイプで、バケットの爪(掘削ビット)と噴射装置、攪拌混合羽根を一体化したことで、巾広い地質の地盤でほぐしと攪拌を同時に行えるため、施工能力を大幅にアップすることが できる。さらに自動計測システムを備えたことで確実な施工管理ができる。これは攪拌位置、 攪拌深さ、スラリー注入量、羽根切り回数などを運転席にモニター表示し、作業内容を 自動的に記録するもので攪拌混合の品質管理が可能となる。地盤改良に用いる場合は、バックホウの作業盤から深さ5m程度までの改良ができる。


■新工法
○地盤置換工法「コロンブス」/中村物産/中村拓造

地震や不同沈下などの地盤災害によって引き起こされる建物被害を、地盤に加わる外力を軽量地盤基礎によって低減させ、基礎に対する被害をなくすばかりでなく、建物構造に与える地震外力も低減させる工法について紹介する。

○SSW工法/ニットー/谷川剛司

「SSW擁壁工法」は特殊形状によるプレストレスト鉄筋コンクリートパイルを柱列状に施工して、擁壁や長期壁に使用する工法であり、水路・水槽・通路・ドライエリア・駐車場ピット・免震構造ピット等に利用されています。仮設工事を必要とせず、工期の短縮が図れ、コスト削減も可能です。

○新潟県中越地震における住宅基礎の補修事例/アキュテック/村上 満・齊藤敬久

新潟県中越地震で不同沈下した基礎の沈下修正方法について、地盤条件や損傷の状態などから採用された実施例(アンダーピニング工法など4工法)を紹介する。また、工法の特徴・採用理由から今後の展開について検証する。

○スライドロックセグメント/東京地下鉄/大石敬司/西松建設/友原 建

東京メトロ副都心線は、池袋駅と渋谷駅を結ぶ地下鉄路線である。その中で、西早稲田駅から東新宿駅間のシールドトンネルは、新型セグメント継手を用いた「スライドロックセグメント」で施工した。本稿では、新型継手の概要および施工結果について報告する。


■技術資料
○地盤内の空洞自沈領域を詳細に検出する原位置地盤調査機の開発/K&O corporation/近藤 巧/大北耕商事/大北耕三

■製品紹介
○高いクレーン性能と輸送性を両立/コベルコクレーン/藤宮千恵美
○油圧式クローラクレーン「CCH900」/石川島建機/古橋雄一・齋藤淳司
○ダイヤモンドコアツール DD120/日本ヒルティ/榊原好孝
○CAT 20tクラス新型油圧ショベル/新キャタピラー三菱/木下富士夫
○コンクリートスラッジの再使用技術/グレースケミカルズ/西村正

■業界情報
○2007年10月度 建設機械出荷金額統計/日本建設機械工業会

商品のご購入はこちらから

個数:

日本工業出版は技術誌・技術セミナーで日本のものづくりを応援しています

〒113-8610 東京都文京区本駒込6丁目3番26号 日本工業出版ビル TEL03-3944-1181(代) FAX03-3944-6826

PAGE TOP