往復動用シールを中心にした油空圧シール技術のすべて

往復動用シールを中心にした油空圧シール技術のすべて


日本国内外で有数の油圧・空圧機器用シール専門メーカーとして知られる阪上製作所が、創業以来110年にわたり蓄積した技術と経験に基づいたシール技術の入門・参考書です。基礎編で「シールとは何か」、応用編で「往復動用シールの設計と選定」について詳述し、同時にシールの性能評価方法と使用上のトラブル等の要点を記しています。実例編では各産業分野における油空圧機器のシールの代表的使用例を記載しています。


A5版 本文288頁 定価3,150円 (株)阪上製作所 編


往復動用シールを中心にした油空圧シール技術のすべて  目次

基礎編

第1 章 シールの生いたち
  シールとは
  油圧、空気圧の歴史
  シールの歴史
  シールの標準化の歴史

第2 章 油空圧用シールの種類と特徴
  往復動用シールの密封理論
  油圧と空気圧の違い
  油圧用シール
  空気圧用シール
  ガスケット

第3 章 シール用材料
  シール用材料の種類と特徴
  シール用材料の特性試験方法
  応用編

第4 章 シールの設計と選定
  油圧用シールの設計と選定のポイント
  空気圧用シールの設計と選定のポイント

第5 章 シールの評価と試験方法
  シール製品単体試験
  シール製品実機試験

第6 章 シールのトラブルと対策
  シールのトラブル事例
  シールトラブルの要因と対策

実例編

第7 章 実用例
  油圧用シール
  空気圧用シール
  水圧用及び食品機械用シール

資料編

第8 章 シール関連規格
  国内規格
  国外規格


  ゴムおよびプラスチック略号表
  主なSI 単位換算表
  JIS はめ合い表
索引

このウィンドウを閉じる