速攻入門+資料作成キット 量子暗号 詳細

速攻入門+資料作成キット

《二次利用OK!》「速攻入門+資料作成キット」シリーズの概要

 近年ホットな産業技術テーマについて、手っ取り早く理解し、レポートやプレゼンの資料化したい方のために、基本原理〜最新トピックスをビジュアルな図表と説明文章にまとめました。

〈内容・特徴〉
・各テーマの基本原理〜最新トピックスを、パワーポイントによるビジュアルな図表と説明文章という形でまとめた、「速攻入門+プレゼン等資料作成キット」です。
・図表も文章も、報告書、プレゼンテーションや講義などの資料、WEBサイト、メールマガジン、配布物(含有料)の一部など、さまざまな媒体への転載が自由です。
・ユーザー側で改変したり事例を加えたりして、独自の資料への書き換えが自由です。
・ご購入いただいたキットは、ファイル(140〜430KB前後)をそのままメールへ添付してお送りいたします。そのほかの受取方法につきましては、直接発行元へご確認ください。

〈ご注意〉
・転載・公開はあらゆる場所でOKですが、本商品自体の転売や譲渡はできません。
・本コンテンツ全体または大半を、無断で書籍やCD-ROMなどにはできません。
・授業や講習会やセミナーなどの受講者に紙出力の形でお配りするのはOKです。
・パワーポイントのプログラム・ソフトは、購入者側でご用意ください。
・MSワードなど、ほかのファイル形式で欲しい方は、別途発行元へご相談ください。

(目次含め15ページ):1,470円

■速攻入門+資料作成キット 量子暗号 図表・タイトル一覧

・鍵を公開する暗号と鍵を秘匿する暗号
・通信の途中での盗聴を検出する量子暗号
・ハイゼンベルグの不確定性原理
・光子の直線偏光と円偏光の不確定性原理
・数学的モデル化:盗聴のない場合の確率計算
・数学的モデル化:盗聴された場合の確率計算
・数学的モデル化:中心極限定理
・数学的モデル化:盗聴の有無の判定原理
・単一光子発生の鍵となる量子ドット
・東大荒川泰彦教授らと富士通の単一光子発生
・産業技術総合研究所の高速光子検出装置
・NECと通信・放送機構の150km量子暗号伝送
・科学技術振興機構の単一光子光源量子暗号
・エンタングルメントと量子テレポーテーション

このウィンドウを閉じる